オシャレ度アップ!どんな洋服にも合う時計を見つけたい

感性に任せて探してみよう。

さて、どうやって時計を探したらいいのか?特にブランド指定もなく時計を探してる人は手っ取り早くファッション雑誌から情報収集してみましょう。何となく目に留まるファッションがあったらモデルさんの時計をチェック、この繰り返しをしていくと自分好みのファッションに合う時計の「形」や「色」が見えてくるはずです。雑誌を見るのが面倒な人は人物チェックでもOK!「あの時計可愛いけど、この洋服には合わなさそう」などNG要素を見つけることも大切です。
「どんな洋服にも合う」時計を探すには自分の頭で好みの時計を考えていくよりファッションとセットで全体の一部として探していく事が大切です。全体のバランスに時計がどう溶け込んでいくのか、そこが難しいところなのですが。

実際に試着してみよう。小さなこだわりを持とう。

ある程度時計のデザインが絞れたら是非店舗で試着してみましょう。この時までに決めておくことは「色」「文字盤の大きさ」「素材」でしょう。大抵の時計屋さんの試着は小さい鏡で行いますが、全身の鏡があるならそちらで試着してみましょう。
「こんな時計が使い易いのだろうな」と頭で分かっていても、やはり毎日つける時計なのでお気に入りを選びたいですよね。プラスαとして小さなこだわりも持ってみましょう。例えば文字盤に綺麗な石が使われている、デザインが個性的。華奢に見える時計でもクロノドラムで実はメンズっぽいなど遠目では分かりにくいこだわりを持つとより愛着もわいてきます。
「どんな洋服にも合う時計」がお気に入りの時計ならば言うことはありませんよね。